キャリア グレードの機能と信頼性を備えた高性能イーサネット スイッチ

標準化されたサービス、拡張性、サービス管理、サービス品質の保証、最高水準の信頼性を実現するキャリア グレードのイーサネット。NetIron CES 2000 シリーズ スイッチ製品群は、その他にも、ソフトウェア定義ネットワーキング (SDN) も完全サポートしています。そしてこれはすべて、当社のコア ルーターに搭載されているオペレーティング システムと同じ OS で動いています。

CES 2000 シリーズは、コンパクトな 1U のマルチサービス エッジ/アグリゲーション スイッチ製品群で、高性能と可用性に強力な機能を兼ね備えています。これらのスイッチは、同じデバイス内で高度なレイヤー 2、IPv4、IPv6、MPLS、ソフトウェア定義ネットワーキング (SDN) 機能を幅広く提供します。その結果、メトロ エッジ、サービス プロバイダー、モバイル バックホール ホールセール、データセンター、大規模なエンタープライズ ネットワークの多様なアプリケーションに対応しています。

キャリアグレードのイーサネット サービス

  • IEEE 802.1ad Provider Bridges、IEEE 802.1ah Provider Backbone Bridges、IEEE 802.1ag Connectivity Fault Management
  • Ethernet Service Instance (ESI) フレームワークを使用した、ポートごとの VLAN-ID の再利用
  • MPLS サービス: IP over MPLS、仮想専用線 (VLL)、仮想プライベート LAN サービス (VPLS)
  • 包括的なレイヤー 2 制御プロトコル

革新的な OpenFlow サポート

  • OpenFlow 1.3: QoS (測定、キュー登録)、グループ テーブル (select、fast failover), Q-in-Q (TAG タイプの自動認識), アクティブ/スタンバイ コントローラー、IPv6、Transport Layer Security (TLS) 1.2 (コントローラー インターフェース)
  • 1 つのシステム上で従来のルーティングまたはスイッチング機能と OpenFlow 機能とを共存させる OpenFlow ハイブリッド スイッチ モード
  • 最大 4000 の OpenFlow フローをサポート

高度な QoS 機能

  • インバウンドおよびアウトバウンドのアカウンティング機能付き 2 レート、3 カラーのトラフィック ポリサー
  • ポートあたり 8 キュー (それぞれ異なる優先度を設定可能)
  • 複数のキュー サービス方式: 絶対優先、重み付き公平キューイング、ハイブリッド

迅速なサービス展開で顧客満足度を維持

ビジネスの成功は、拡大・変化する顧客のニーズにいかにすばやく対応できるかにかかっています。CES 2000 シリーズは、十分な容量を備えているだけでなく、仮想化を活用して拡張サービスをすばやく柔軟に展開する革新的なフレームワークも備えています。

ソフトウェア定義ネットワークの統合が簡単

CES 2000 シリーズの OpenFlow ハイブリッド モードは、SDN と従来のネットワーキング フローを同じインフラストラクチャー上でサポートするため、レガシー インフラストラクチャーからソフトウェア定義ネットワークへと簡単に移行できます。

小さなパッケージに強力なキャリア グレードの機能

スペースが限られている場合でも、キャリアグレードのイーサネットをネットワーク エッジやアグリゲーション レイヤーに展開。NetIron CES 2000 シリーズは、コンパクトなフォーム ファクターで包括的な機能、高性能、高可用性を提供します。

製品の詳細はこちらからデータシートをダウンロードしてください。

細はこちらから