230 テラビットの拡張性、リアルタイムのネットワーク可視性、および DevOps スタイルの自動化により、ExtremeRouting SLX 9850 は、デジタル ビジネス世界の巨大かつ増大し続ける規模、分析、および俊敏性のニーズに容易に対応します。サービス プロバイダーや企業は、オープンで柔軟性の高いプラットフォームを利用して、高性能のサービスを要求に応じて提供することができます。

将来を見据えたプラットフォーム

SLX 9850 の拡張可能なアーキテクチャがもたらすコスト パフォーマンスに優れた密度、拡張性、パフォーマンスを利用することで、増大の一途をたどるデバイスおよびサービス需要に今日だけでなく将来も対応することができます。

組み込み型のネットワーク可視性

SLX-OS 搭載の SLX™ Insight Architecture によって詳細な可視化が可能になるため、広範なリアルタイムのネットワーク分析、モニタリング、トラブルシューティングを行って効率的な運用を実現できます。

DevOps スタイルの自動化

SLX 9850、Workflow Composer™ プラットフォーム、Automation Suites が提供する、カスタマイズ可能でクロスドメイン、かつプログラムによる自動化により、ビジネスの俊敏性を高め、イノベーションを加速できます。

拡張性に優れた高密度設計

  • インターフェース モジュールあたり単価とポート密度が業界トップレベルの競争力を誇る 10/40/100 GbE
  • 高密度 1.5U インターフェース モジュールは 400 万のルート、200 万のフルカラー統計情報、200 万のポリシーまで拡張可能
  • 業界最先端の深度バッファがバースト性トラフィックのサポートを最適化
  • 230 Tbps のシャーシ ファブリック容量がトラフィックの急増に対応

高性能の分析

  • データ トラフィック専用の双方向性内部分析パスにより、実働トラフィックを停止することなく高性能の分析を実現
  • サードパーティ製アプリケーションを実行できるオープンな環境で運用効率、監視、トラブルシューティングを向上
  • インバンドポートまたはアウトオブバンドの専用 10 GbE サービス ポートを介した、柔軟性のある高性能のデータ ストリーミング
  • 業界をトップクラスの 256 GB の分析専用ストレージ

将来を見据えたプラットフォーム

SLX 9850 の拡張可能なアーキテクチャがもたらすコスト パフォーマンスに優れた密度、拡張性、パフォーマンスを利用することで、増大の一途をたどるデバイスおよびサービス需要に今日だけでなく将来も十分に対応することができます。

組み込み型のネットワーク可視性

Extreme SLX-OS 搭載の Extreme SLX™ Insight Architecture によって広範な可視化が可能になるため、詳細なリアルタイムのネットワーク分析、モニタリング、トラブルシューティングを行って効率的な運用を実現できます。

DevOps スタイルの自動化

SLX 9850、Extreme Workflow Composer™ プラットフォーム、Automation Suites が提供する、カスタマイズ可能なクロスドメインのフル ライフサイクル自動化により、ビジネスの俊敏性を高め、イノベーションを加速できます。

製品の詳細はこちらからデータシートをダウンロードしてください。

細はこちらから