Extreme Fabric Connect リファレンスシート

投稿日: 6月 25, 2020

概要:

Extreme Fabric Connect は、別名 IEEE 802.1aq 或いはShortest Path Bridging MACinMAC(SPBM)と呼ばれます。SPBMはエンドツーエンドイーサネットベースのネットワーキングテクノロジーであり、従来のスイッチングネットワーキングソリューションに比べて多くの重要な利点があります。最も重要な利点として「シンプルさ」を挙げる事ができます。

  • 1つのネットワークプロトコルだけを使用することによって、従来のネットワーキングの課題に対処し、IPv4 およびIPv6 のトラフィックを転送及びルーティングが可能。
  • キャンパス、ビデオ監視、データセンター、メトロ、およびワイドエリアネットワーク上への展開可能。
  • ネットワーク上にエンドポイントのみのプロビジョニングサービスをサポートし、サービスの展開時間を短縮できると同時に運用コストも大幅に削減。

Enterpriseの関連リソース